-ショール編みのススメその1-

ショールを編むのは敷居が高いと思っていらっしゃる方が多いですが、そんなことはありません。特に海外の糸や編み針はショール編みに適しているものが沢山あり、セーターなどよりも早く編めますし、簡単なレシピもたくさんあります。

コットン、シルク素材が夏は冷房対策に、冬は防寒になりますし、ウール素材もものによっては通年身に着けることができます。

ソックヤーンやボッベル糸でメリヤス地獄もなんのその!

皆さんがよくご存じのソックヤーンも実はショールに適しています。というか、ショールに適していない毛糸は無いかもしれません。

細い毛糸で編むレース編みは、始めてさんにはちょっとハードルが高いかも。でも、ソックヤーンくらいの糸を推奨針よりも太いサイズの針で、ふっくらした編み地で、時には透かし模様などを入れると、とても素敵なショールになります。

RELLANAカシミヤ・メリノで編んだスカーフ

【編んだ人のコメント】
作り目からすぐにフリルが入るので、最初はちょっと難しいですが、編み進むにつれて出てくるフリルが可愛いし、楽しいです。編み地はガーター編みなのであっという間に編み終わってしまいます。

ソックヤーンの特徴、編み進めるにしたがって色が変化することや、洗濯が簡単なのも嬉しいですね。ちなみに上のスカーフは水通ししていません。

garnmanufaktur ガーンマニュファクチュア McLana マクラーナ

こちらが ボッベル毛糸 。毛糸は 4色の単色糸 からできています。 4本の糸を引きそろえて巻いて あるのですが、糸の色をずらして巻いてあるので素敵なグラデーションが出ます。けいとやでは2017年の春から取り扱いを始めました。
今年から販売を開始したシリーズはこちらで詳しくご紹介しています。

魅せる毛糸 とはまさにこの毛糸のことで、巻いてある状態で充分インスタ映えしますし、何か編んでみたいなー というニッターの心をくすぐります。ショールはもちろん、セーター、スカートなど2玉(約400g)などもグラデーションを活かした作品にもおススメです。

この糸がショールに最適
150-250g、600-1000mという長い道のりに思えますが、刻々と変わるグラデーションに見惚れ、今日は次の色まで編むぞ! という目標だったりが後押しとなり、最後のほうは、まだこの編み方続けたいわ。 と思うほど。

McLana 3803

この毛糸の帯の内側には、初心者向けのショール編みのレシピが掲載されています。現在、このレシピの日本語訳(現時点ではかぎ針バージョン)を1発送につき1枚プレゼントいたしておりますので、ぜひチャレンジてみてください。

0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x