マジックループで編むクリスマスボールのレシピ

基本的な動作のみ書き記しますが、サイズはお好みで。
段数や作り目の数を変えていろいろなサイズのクリスマスボールを編んでください。
輪針の長さはと針の太さはお好みで。

1. 指3本分の輪を作り、かぎ針でクンストの作り目12目を作る。(作り目が1段目)
2. 輪針に目を移す。マジックループの手法で 6目ずつの輪にする。(作り目のたるみはそのまま保持)  
3. 2段目、表編み3目でリング、表編み3目で輪針の持ち替え、表編み3目でリング、表編み3目編む。  
4.  【増やし目】編み図通りに増やし目。(編み図はボールを4分割した表示です。1周で4回同じ動作を繰り返します。)

5. 9段増減なしで編む。
6. 【減らし目】編み図通りに減らし目。
7. 編み終わりは糸端を30-40㎝残してカットし、残り目に針で糸を通して最後に引き締める。残った糸をかぎ針でクサリ編みして、ぶら下げられるように。
8. ボールの下から適量の綿を詰め、7.と同様に糸を引き締め、残った糸を処理して完成。

皆さん楽しんでくださいね!

0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x